FC2ブログ





主にアメリカのヴィンテージコンパクトを中心にセレクト。お気に入りの白粉ケース・パウダーコンパクトをバッグにひとつ、お気に入りアイテムに加えてみてはいかがですか。



プロフィール

anemone

Author:anemone
今では入手困難となったルースパウダー用のヴィンテージコンパクトの存在を知り、さらに魅力にとりつかれてしまいました。
たくさんのラブリーコンパクトの出会いを求めて意を決し、セレクト販売をはじめてみました。手の中でキラキラ輝く宝石箱のようなコンパクトを集めていきますので、どうぞご覧になって下さい。
商品の一覧はHPでご覧になれます。
http://vtgpact.web.fc2.com/



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ジープラス化粧品

皮膚科医との共同開発で生まれたドクターコスメ

ペレインターナショナル

80%以上の人が効果を実感お肌が欲しがる本物のスキンケア



strattonストラットン・ピンクの薔薇(白)・クィーン
103-1.jpg

以前販売させていただいたプリンセスタイプ、シルバートーンピンクの薔薇と同じ絵柄ですね。
今回は、白地にピンクの薔薇の絵柄、そしてクィーンタタイプでございます。
未使用のお品物で、コンパクト表面の状態はキズ・擦れなどは見られず、非常に良好です。

103-2.jpg

コンパクト内部です。
鏡はとても綺麗です。
内部のフレームもほぼ良好ですが、固形パウダーを押さえるフレームの蝶番の部分に、若干の擦れキズが見られます。
他は金属のクスミもなく綺麗に輝いております。

103-3.jpg="0" width="280" height="326" />

シフターが現存しております。
固形バウダーご利用の場合は、アジャスターをセットして頂くと小さめのレフィルもセットできます。

103-4.jpg

未使用のお品物ですので、粉染みはまったくなくみられません。とても綺麗です。

103-5.jpg103-6.jpg

シフターの表と裏です。
こちらも未使用ですので、このままお使いになつていただけます。
網にムラが出ているのが画像でおわかりになると思いますが、こちらは網がヨレているものでございます。ご使用には問題ないです。

103-7.jpg

コンパクト裏側です。ほとんど擦れもなく、とても綺麗です。
型押し模様からみますと、年代は70年代後半の頃のものではないかと思います。

103-1.jpg

strattonストラットン・ピンクの薔薇(白)・クィーン
7000円+送料
SOLD

商品一覧
ヴィンテージコンパクト・ストラットン・白粉おしろいケース・お粉入れ・パウダーケース 

大好きなヴィンテージコンパクトやなんか好きなこといろいろ

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト




テーマ:可愛いアイテム♪ - ジャンル:ファッション・ブランド


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/04/04 19:54】 | #[ 編集]

いつも、目の保養にお邪魔しているものです。

これは繊細で控えめな色使いなのに、あでやかに咲くバラがとても美しいコンパクトですね。

アネモネさまのセンスあるセレクト品がアップされるのをこれからも楽しみにしていますね。
【2010/04/04 20:04】 URL | サイトファン #-[ 編集]

コメントありがとうございます。
なかなかコメントを頂くことが少ないもので、ものすごく嬉しいです~♪
こんな小さな個人のサイトを縁あって見つけてくださり、そして楽しんでいただき、心より感謝です。
これからも、素敵なコンパクトをみけてご紹介してまいります。
よろししくお願いいたします。
【2010/04/04 23:30】 URL | anemone #-[ 編集]

いつもお立ち寄りいただき、また素敵なコメント、すごく嬉しいです。
気に入っていただけること、お祈りしております。
到着までもうしばらくお待ち下さい。
【2010/04/06 13:57】 URL | anemone #-[ 編集]

昨日届きました。

長い時間、どこかでこのバラが美しいまま咲き続けていたことがうれしいです!

そして、私にそのバラを届けてくださったアネモネ様どうもありがとうございました。
【2010/04/08 20:21】 URL | 購入者 #-[ 編集]

使われることなく、どこかでひっそりと輝いていただろうコンパクトをお届けすることができたこと、そして何より気に入って頂けたこと、この上ない喜びです。
大変素敵なメッセージ、本当にありがとうございました。
またこれからもお立ち寄りくださいね。
アネモネ



【2010/04/10 00:21】 URL | anemone #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する