FC2ブログ





主にアメリカのヴィンテージコンパクトを中心にセレクト。お気に入りの白粉ケース・パウダーコンパクトをバッグにひとつ、お気に入りアイテムに加えてみてはいかがですか。



プロフィール

anemone

Author:anemone
今では入手困難となったルースパウダー用のヴィンテージコンパクトの存在を知り、さらに魅力にとりつかれてしまいました。
たくさんのラブリーコンパクトの出会いを求めて意を決し、セレクト販売をはじめてみました。手の中でキラキラ輝く宝石箱のようなコンパクトを集めていきますので、どうぞご覧になって下さい。
商品の一覧はHPでご覧になれます。
http://vtgpact.web.fc2.com/



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ジープラス化粧品

皮膚科医との共同開発で生まれたドクターコスメ

ペレインターナショナル

80%以上の人が効果を実感お肌が欲しがる本物のスキンケア



strattonストラットン・キラキラインストーン(白)・The Regal
85-1.jpg
The Regal(王の、王者らしい、威厳ある)と名づけられたこのコンパクトは、ストラットンの歴史の中では50年代から約15年間製造販売されたといわれています。当時のカタログから、名称が3回ほど変遷してきているようで、50年代当初は、「Scone」(運命の石)、その後「Corona」(コロナ、光冠、〈太陽・月の〉光環、光輪と)呼ばれていた形跡もあり、やがて60年代に入って「Regal」となったとのこと。

85-2.jpg
白のサテン地にラインストーンが中心から放射状に均一にあしらわれた、大変ゴージャスなコンパクトで、お箱は現存しておりませんが、当時の箱には「Diamond」と記載され、およそ$100ほどで販売されていたとの話です。
このコンパクトは、おそらく50年代のものではないかと思われます。当時の貨幣価値に換算するとどのくらいのものなのか正確にはわかりませんが、かなり高価なものだったと想像されますね。

直径7cm×厚さ1cm(装飾部分を含む*コンパクト本体のみ0.8cm)
重さ73g

85-3.jpg85-3a.jpg
コンパクトの上蓋の付け根にあたるところに、ちょこっとピンが出ております。実はこれ、『self-opening inner lid 』の仕掛けのピンなんですね。コンパクトの蓋を開けると、ここに蓋の縁が押し当てられてられてピンが中に差し込み、内蓋が開く仕組みになっています。プリンセスになると、このピンは飛び出しておらず、もっと目立たなくなりますが、仕組みは同じなんですね。

85-4.jpg85-5.jpg
Regalのコンパクトの中には、この飛び出たピンがなく『self-opening inner lid 』になっていないコンパクトもあります。
こちらのコンパクトは、ピンがあって、セルフオープニング仕様でございます。ただ残念ながら、あまり動きは芳しくありませんので、普通の内蓋式コンパクトのように、内蓋は手動での開閉となります。

85-5a.jpg
コンパクト内部です。『self-opening inner lid 』のロゴマークの内蓋です。

85-8.jpg
シフターを取り外したコンパクトの底です。粉染みなどはなく綺麗な状態です。

85-9.jpg
内蓋を開いた上体です。
シフターが現存しております。

85-10.jpg
シフター表です。
未使用のものではないようで、若干、粉染みが感じられます。

85-11.jpg
シフター裏です。

85-6.jpg
コンパクト裏側です。
特に目立つキズなどはなく状態は良好です。

85-12.jpg85-7.jpg
trattonストラットン・キラキラインストーン(白)・The Regal
8,000円+送料
HOLD

商品一覧
ヴィンテージコンパクト・ストラットン・白粉おしろいケース・お粉入れ・パウダーケース 

大好きなヴィンテージコンパクトやなんか好きなこといろいろ

FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト




テーマ:可愛いアイテム♪ - ジャンル:ファッション・ブランド


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する